写真は同シリーズ商品です。サイズをお確かめの上、ご注文ください。
Kijihikiサラダボールは、
● 神奈川県小田原に江戸時代から伝わる“寄木細工”の技法で作られ、その特徴は天然木の特性を生かした木目模様の美しさはもちろん、
水分・湿気による変形も少ないことです。
● 寄木の1枚板を器の形状に加工できる門外不出の接着技術と、木の表面を守る最新の塗装方法で熟練の職人によって、一つ一つすべてが
手作業によって作られています。
●木の塊をくりぬく事で、より多くの木材を無駄にする外国の製法と大きく異なります。
これらは、大事な天然木を無駄にしたくないという職人の意気込みと技術で成り立っています。

【内径】φ230mm
【深さ】H75mm

ウレタン塗装






店舗用識別コード:1936700


















Produced by Fumihiro Nishimura(Nishishi). Since 1997.

気質アップ ホワイトアッシュ サラダボール φ255【プレート】【木製】 130018-その他

気質アップ ホワイトアッシュ サラダボール φ255【プレート】【木製】 130018-その他

このサイトの管理者、にしし(西村文宏)の紹介です。 仕事や趣味などの活動内容や、経歴などを語っているような気がします。気がするだけかも。 ちなみに名前の漢字は「西村文宏」(にしむら・ふみひろ)であって、文弘や文博ではありません。

更新日:2016年06月12日

このトップページの最終更新日:2016年09月12日

 

--- 当サイト内を検索 ---